道祖神&どんど焼き

今日、子供の獅子舞が各家庭を回って今年の始まりをお祝いしてくれました。
地域によって内容とかは違っているようですが1月14.15日の小正月の道祖神祭のことで、地域の各戸から、正月の門松、ササ竹、しめ飾りなどを集め、道祖神場で燃す。その燃える火を形容してどんど焼き、どんどん焼きとも地方的に呼び方があるようです。私の地域では各家庭を回って子供達が「申せ、申せ、お祝い申せ」といいながら太鼓を打ちながら獅子舞をしてくれます。

道祖神

山梨の道祖神(どうそじん) とどんど焼き行事

道祖神は、関東甲信越を中心に分布する路傍の石神です。特に山梨県においては、道祖神とともに庚申塔、蚕影山、石尊山、秋葉山、六地蔵など様々な神社を持たない、路傍の神々、石仏が一緒に祀られ、現在も日々の暮らしの中で信仰されています。山梨県内には約700集落で今も道祖神が祀られています。特に山梨独自の丸石道祖神は、他県に見られないユニークな神様です。

道祖神01 道祖神02

————————————————————————

デザイン墓石 | 光り墓 | シルエット | 施工例 | お客様の声 | 美術加工 | 銘石 |伊予青石

 ワンハートストーン | 戒名・法名彫刻 | 明かり/地蔵菩薩 | おまいりまもり

山梨県石材加工の(有)望月石材店〔山梨学院大学正門前/甲府市酒折 〕

山梨県の街づくり広場  望月石材店  iタウンページ  お墓を探そう!

お問い合わせ

TEL 0120-148-175
FAX 055-233-7758
営業時間 9:00~18:00 (不定休)
ご相談・ご用命はどうぞお気軽に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*